アーモンドフラワーの超速マフィン
ナチュラルライフ

アーモンドフラワーの超速マフィン

アーモンドフラワーを使っておかし作りに挑戦!

今日はランドリーに行く途中にあるDunkin Donuts (アメリカの有名なドーナツチェーン店)の匂いがどうにも甘さへの食欲をそそり自宅でマフィンを作ることに。最近アメリカで流行っているパレオダイエットでアーモンドフラワーが人気なので最近購入してみました。

 

(Affiliate Disclosure)

この記事の一部は、Affiliate Link を含んでいます。これにより、読者の方の個人情報が外部に漏れる事は一切ございません

アーモンドフラワー

 

アーモンドフラワーって、以外にお値段がいいんです。1パウンド453gで$14+。日本円だと約1500円ぐらいですよね。

 

1度目は近所のスーパーで買いましたが、このマフィンが気に入って結構作るので後追加で2袋Thrivemarketというオンラインショップで買いました。後ほどこの会社についてレビューを書きますのでお楽しみに!

それでも世間が騒いでいるこのアーモンドフラワーをどうしても使ってみたく、使い道を考えていたところ、あるウェブで簡単レシピを発見しました。ミキサーに材料を入れて混ぜるだけど超速ブルーベリーマフィンです。
アーモンドフラワーは小麦粉と違い、割とパサパサした感があります。黄身がかかってなんとなくしっとりしているようですが、乾燥しています。

Almond Flour

早速レシピ通りに材料を入れ、ミキサーで一番遅いセッティングで混ぜながら、簡単に10分ぐらいで生地が出来上がりました。

それをマフィン型に2/3の位置のところまで注入し、(今回は8個ぶんだけ作ったので間隔を開けた)

350F (約180C)に予熱しておいたオーブンで焼くこと20分。
だんだんとてっぺんが膨らみ始め、こんがり色になったところで出して冷ます

お砂糖が控えめで、中身はしっとり目に出来上がりました。ココナッツオイルとアーモンドの風味が程よくブレンドされて、健康的で美味しい、しかも1時間以内で簡単にできるこのマフィン。今までミキサーをマフィン生地に使ったことがなかったのだけれど、これならいつでも作れるなと満足。強いて言えば、ブルーベリーがもっと上に上がってきてほしかったなということです。でもお腹に入れば全ては一緒ということで。

  お手軽アーモンドフラワーマフィン 8カップ分

  • 1/2 Cup       ヨーグルト
  • 大さじ2 ココナッツオイル(またはバター)
  • 大さじ3 砂糖またはスイートナー
  • 小さじ1 バニラエッセンス
  • 小さじ1/4   リンゴ酢
  • 1と3/4Cup   アーモンドフラワー
  • 小さじ1/2    ベーキングソーダ
  • 小さじ1/4    塩
  • 3個           卵
  • ブルーベリーやクランベリーなどお好みで1/2カップほど
  1. オーブンを350F or 180Cに予熱する。マフィンカップを天板に並べておく
  2. 卵以外の材料を全てミキサーに入れる フラワーが混ざったぐらいでストップ
  3. 卵を追加しさらに20秒ぐらい混ぜる
  4. ベリーはミキサーにかけず、ミキサーの容器の中でヘラなどで均等に混ぜる
  5. できあがった生地を型に投入
  6. オーブンに入れて焼く(15−20分)

出来上がり!

レシピ参照:https://alldayidreamaboutfood.com/easy-grain-free-pancake-muffins/

 

アーモンドフラワーレシピ

Almond Flour Muffin



SaveSave

Nekonome NY を読んで下さってありがとうございます。

ニューヨークという街が、あなたにとってすこしでも素敵な場所でありますように…